トップに戻る

交通事故弁護士

 

交通事故を起こした時、頼りになるのが保険会社です。
しかし貰い事故の場合、保険会社が介入出来ない事が有ります。
それは自分の過失がゼロの場合です。

弁護士法違反になる為、保険会社も代理店も直接介入出来ず、示談サービスを行う事が出来ないという事です。
ではこのケースの交通事故の場合、どう対応したら良いのでしょうか。

広大な土地

答えは弁護士に相談するべき、という事になります。
こちらは法律の規制も無いため、貰い事故であっても示談交渉の処理を行う事ができます。

また依頼するタイミングとしては、交通事故の発生から出来るだけ早く、という事が重要になって来ます。
弁護士への依頼は費用が発生する為、悩まれる場合もあるかと思いますが、相談料は無料の事務所が
多いので出来るだけ早く相談してみましょう。

快晴の日

保険会社の弁護士特約が付いている保険に加入されている場合は、
それを利用すると費用の心配も有りません。
ほとんどのケースが、特約の範囲内で決着出来る様です。

 

示談交渉    相談無料    裁判    知識    行政処分   負担   義務   プロ   請求   保険