トップに戻る

交通事故弁護士

 

ディナー

交通事故を起こすと、その過失の態様に応じて免許の点数が減点されます。

ところで、免許証についての取り扱いは、道路交通法についての違反に対する刑罰とは異なり、行政処分です。

そのため、不服がある場合には異議申し立てや行政訴訟によって、減点についての処分を取り消してもらう必要があります。
ただし、このような不服申し立ての手続きや訴訟は、素人には難しく、円滑な手続きを行うためには専門家の力が必要です。

柱

そのため、交通事故後の行政の対応に不服があるのであれば、
弁護士に相談するのが良いでしょう。
弁護士は、事故の法的知識を生かして、依頼者のために尽力してくれます。

ただし、行政法について詳しい人に依頼しないと、手続きがうまくいかない恐れがあります。
特に行政法の分野を専門としている人は少ないので、適切な人選を行わなくてはなりません。

もちろん弁護士の中には行政法規に精通している人もいるので、ホームページを確認して、
交通事故後の対応を任せられる人材に仕事を依頼しましょう。

 

示談交渉    相談無料    裁判    知識    行政処分   負担   義務   プロ   請求   保険